アルミフライパンのメリット・デメリット|有害ってホント?熱伝導率やIHで使えるのかも注目

アルミフライパンのメリット・デメリット|有害ってホント?熱伝導率やIHで使えるのかも注目

BestOne編集部

2024年03月03日時点の最新価格で比較できます

パスタやオムレツを作る際や、おしゃれなフライパンを使いたいときに役立つ「アルミフライパン」。コーティング加工されたものや、軽量化されたものなどさまざまな製品が発売されています。この記事ではアルミフライパンのメリットとデメリットを紹介。有害物質が溶け出すという噂についても解説、また熱伝導率やIH対応についても掲載しています。寿命やなぜパスタ料理に向いているのかも注目しているので、参考にしてみてください。

この記事に登場する専門家・担当者

オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当
BestOne編集部で調理器具・キッチン雑貨から食品まで、キッチンや食べ物にかかわる商材を発信。メンバーは、年齢層も幅広く、一人暮らしから主婦まで性別問わず幅広く在籍しています。フライパンや冷蔵庫・炊飯器などを比較し、ユーザーの皆さんにお気に入りの1つを見つけていただくために、商品の選び方やメリット・デメリットを調査してわかりやすく解説しています。
詳しくはこちら
目次
アルミフライパンの特徴
アルミフライパンのメリット
アルミフライパンのデメリット
アルミフライパンを選ぶポイント
アルミフライパンのおすすめ3選
アルミフライパンのQ&A
まとめ
この記事に登場した専門家

アルミフライパンの特徴

アルミフライパンの特徴一覧
アルミフライパンとは、その名の通りアルミニウム素材で作られたフライパンです。パスタづくりや炒め物に好適とされており、イタリアンレストランなどでも見かけることの多いフライパンです。
アルミフライパンの特徴のほとんどは、素材であるアルミニウムの特徴とも言い換えることができ、主に以下の3つが挙げられます。
  • 熱伝導率が良い
  • 他の素材のフライパンと比較して軽量
  • 取っ手が一体型になっていることが多い
Best One編集部 キッチン担当チーム
アルミニウムという素材は、軽量で熱しやすく冷めやすいという特徴を持っています。フライパンという加熱調理器具ならではのメリットもある反面、使用方法やシーンによってはそれらの特徴がデメリットになることも。自分の用途に合った使い方ができるか見極めてから購入を検討するようにしましょう。
以下では、それらの特徴によるメリット・デメリットを詳細に解説します。商品を購入する際の注意点として是非参考にしてみてください。

アルミフライパンのメリット

アルミフライパンのメリット一覧
アルミフライパンはおしゃれなデザインが多く、キッチンアイテムをデザイン重視でそろえたい方にもおすすめですが、そのほかのメリットもたくさんあります。
アルミフライパンのメリットは主に以下の4つです。
  • 熱伝導率が良く素早い加熱ができる
  • 軽いため取り回しが楽
  • 手入れが簡単で耐久性に優れる
  • 食材の状態がわかりやすい
Best One編集部 キッチン担当チーム
アルミフライパンには様々なメリットがありますが、明るいシルバーの潔いデザインがかっこいいといった見た目の要素もあります。お気に入りのデザインの調理器具を使うことで料理へのモチベーションを高められるため、思いきって見た目で購入してみるのもいいかもしれません。
熱伝導率やお手入れ、使い勝手などのポイントに注目しているので、ぜひ参考にしてみてください。

熱伝導率が良く素早い加熱ができる

熱伝導率がよい
アルミフライパンは熱伝導率が良いため、熱しやすく冷めやすいのが特徴です。そのため短時間で食材を加熱することができるのがメリットです。鉄フライパンでは温度を上げるために火力を上げても時間がかかってしまうので、効率的に料理をしたいときに役立ちます。そのほか、深型のフライパンであれば、素早くお湯を沸かすことも可能です。

また、火力の強さが伝わりやすいので、弱火や中火など細かい火力調整がしやすいのもポイントと言えるでしょう。
なお、アルミフライパンのおすすめ記事ではアルミフライパンの選び方やおすすめ商品をピックアップ。ぜひ参考にしてみてください。
アルミフライパンのおすすめ商品を見る アルミフライパンのおすすめ商品を見る>>

軽いため取り回しが楽

軽い
アルミフライパンはほかのフライパンと比べて素材そのものが軽量で厚みが薄いものが多いため、あおりやすく取り回しが楽なのがメリット。鉄やステンレスのフライパンで料理をしていて腕が疲れてしまう方にぴったりです。特に、満遍なくサッと加熱する必要のある野菜炒めなどには最適のフライパンと言えるでしょう。ただし、アルミ製であっても、大きいサイズや底が分厚い仕様のものだと重く感じる場合もあるため、重さを確認したうえで購入するようにしましょう。

手入れが簡単

お手入れが簡単
アルミフライパンは取っ手が一体型になっているものが多く、接着面や隙間がほとんどないためお手入れがしやすいのがメリットです。購入した直後にすぐ使えるだけでなく、使用後に食器と一緒に中性洗剤で洗うことができます。鉄フライパンのように油回しは不要なので、洗う以外の手間が省けるのが魅力です。
 
また、空焚きする必要もないため、アルミフライパンを洗剤で洗った後は、水気を拭き取るだけでお手入れが完了します。

食材の状態がわかりやすい

食材の状態がわかりやすい
コーティングされていないアルミフライパンは内側が銀色になっており、食材の状態やソースの色が分かりやすく、食材の火の入り具合やソースの煮詰まり具合をチェックしやすいのもメリットです。
 
焦げないように注意したい場合にも重宝します。ただし、コーティングされているアルミフライパンは内側は銀色ではないので選ぶ際は注意しましょう。

アルミフライパンのデメリット

アルミフライパンのデメリット一覧
アルミフライパンはパスタ料理などに最適なフライパンですが、特定の調理法に向いていなかったり、IH対応の商品が少なかったりなどのデメリットもあります。ここではアルミフライパンのデメリットについて紹介するので、購入の前によい点だけでなく、悪い点もチェックしておきたい方はぜひ参考にしてみてください。
 
アルミフライパンのデメリットは主に以下の4つです。
  • 高温や酸に弱く、変形や汚れが目立つ恐れがある
  • じっくり「焼く」「炒める」には向いていない
  • 取っ手が別素材のものと比べて熱くなりやすい 
  • IHに対応したものが少ない
Best One編集部 キッチン担当チーム
アルミフライパンは、使用時・手入れ時に少し気を付けなければならないポイントもあるので注意しましょう。また、デメリットをカバーできる機能を持ったアルミフライパンも発売されており、初心者の方におすすめです。
以下ではそれぞれのデメリットについて詳しく解説しているので、購入する前に確認しておくとよいでしょう。

高温や酸に弱く、変形や汚れが目立つ恐れがある

高温や酸に弱い
アルミフライパンは高温や酸に弱いといわれています。高温で料理をしてしまうとフライパンの形状が変わってしまうことがあるので、焼き目を付けたい料理には向いていません。また、酸が効いたものを煮込み料理などで長時間入れてしまうと、化学反応を起こし、黒ずみなどができる場合があるので、注意が必要です。
 
また、アルミフライパンは全体が明るい銀色で食材の状態がわかりやすい反面、焦げ付きや汚れが目立ちやすいというデメリットもあります。
フッ素樹脂加工(テフロン加工)の施されたアルミフライパンは焦げ付き・汚れがくっつきにくいという特徴があるため、気になる方はフッ素樹脂加工のアルミフライパンを選ぶのがおすすめです。

じっくり「焼く」「炒める」には向いていない

「焼く」「炒める」には向いていない
アルミフライパンはその熱伝導率の高さから食材に火が通りやすく、じっくり焼いたり炒めたりする調理にはあまり向いていないというデメリットがあります。またコーティングされていないアルミフライパンは食材カスや焦げがこびりつきやすいというデメリットもあります。
水分が多いパスタやリゾットにはアルミフライパンが向いているので、料理によって使い分ける必要があります。
 
なお、油ならしを継続することでフライパンに油がなじんでくっつきにくくなると言われているため、既に非コーティングのアルミフライパンを購入した場合は試してみるとよいでしょう。

IHに対応したものが少ない

IHに対応したものが少ない
IHは磁性がない金属に熱を作ることができないため、基本的にはアルミフライパンはIHに対応していません。なかには特殊なコーティング加工がされてIHでも使える商品もありますが、種類はかなり少ないです。
 
オーソドックスなアルミフライパンはガスのみ使えるので、自宅にIHコンロしかない場合は、アルミ以外のフライパンを選ぶ必要があります。
 
以下の商品はIH対応のアルミフライパンなので、IH対応を探している方は参考にしてみてください。

SCANPAN(スキャンパン) IQシリーズ ソテーパン

参考価格: 35,986

人や環境に優しく、使い勝手がよいフライパン

デンマークのキッチンブランドのスキャンパンから発売されているIH対応のアルミフライパンです。リサイクルされたアルミニウムを使用しており、次世代フッ素樹脂加工を採用。また、人体などに有害な化学物質を含んでいない点も特徴です。

もちろん使い勝手もよく、熱伝導に優れているほか、底が深めなのでさまざまな料理に使うことができます。お手入れがしやすいのもうれしいポイントです。

5日間だけのビッグセール!新生活セール3/1~開催中

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年3月3日 05:48時点 rakuten.co.jp: 2023年9月28日 12:33時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
また、以下の記事では、IH対応のアルミフライパンのおすすめ商品を掲載しています。ぜひチェックしてみてください。
IH対応のアルミフライパンのおすすめ商品を見る IH対応のアルミフライパンのおすすめ商品を見る>>

取っ手が別素材のものと比べて熱くなりやすい 

取っ手一体型のアルミフライパンは、熱がそのまま取っ手まで伝わってくるため熱くなりやすいのがデメリットです。とはいえ、最近は取っ手が木などの別素材でできているアルミフライパンも発売されているため、こだわりのない方は取っ手が別素材の商品を買うようにしましょう。

アルミフライパンを選ぶポイント

アルミフライパンを選ぶポイント
アルミフライパンを選ぶ際は、サイズを中心に選ぶのがおすすめです。人数に合ったジャストサイズを選ぶのもよいですが、アルミフライパンは比較的軽いので、少し大きめのサイズを選ぶのもよいでしょう。一般的には以下のサイズが目安となっています。
 
  • 1人~2人分:24cm前後
  • 3人分以上:26cm以上
 
また、フライパンのサイズの選び方の記事では、世帯人数や使用目的に適したフライパンの大きさについてより詳しく解説しています。どのサイズがよいかお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。
フライパンのサイズ・大きさの選び方を見る フライパンのサイズ・大きさの選び方を見る>>

アルミフライパンのおすすめ3選

ここからはおすすめのアルミフライパンを3つご紹介します。

Endo Shoji(遠藤商事) アカオアルミ DON アルミフライパン 27cm

口コミ・レビュー総合評価
4.26
(23件)
参考価格: 5,536

ほど良い深さで、パスタのソース作りにもぴったり

一般的なアルミニウム製調理器に比べ耐摩耗性や耐食性に優れている硬質アルミを使用して作られたフライパンです。5.8cmのほど良い深さがあるので、たっぷりとソースを使ったパスタ作りにもぴったり。鉄やステンレスよりも熱伝導率が高いため、煮たり沸かしたりにも向いています。

5日間だけのビッグセール!新生活セール3/1~開催中

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年3月3日 03:46時点 rakuten.co.jp: 2024年3月2日 01:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年3月1日 22:54時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

Nakao alumi(中尾アルミ製作所) シルクフライパン浅型(フッ素樹脂加工)ステンレスハンドル ガス専用

参考価格: 7,488

お手入れ簡単でストレスも軽減

国産アルミニウムを使用した純度の高いアルミ製フライパン。熱くなりにくく、火傷が防ぎやすい耐熱ハンドルが用意されています。内側にフッ素樹脂加工が施されていて、食材やソースがこびりつきにくいのも嬉しいポイント。汚れも落としやすいため、お手入れを簡単に済ませることができます。食材をムラなく焼けることに定評がある極厚タイプです。

5日間だけのビッグセール!新生活セール3/1~開催中

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年3月3日 03:46時点 rakuten.co.jp: 2024年3月2日 01:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年3月1日 22:54時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

KAI(貝印) 軽量・高熱効率フライパン 26cm

参考価格: 1,600

短い取っ手付きで、取り回しもしやすい

やや短い16.3cmの取っ手が用意されたアルミフライパン。あおりやすく取り回しやすいのがポイントで、深さも8.2cmあるため炒め煮料理でもスムーズに作ることができます。重量バランスに優れたデザインを採用しているため重さを感じにくく、長時間使っても手が疲れにくいのでおすすめです。

5日間だけのビッグセール!新生活セール3/1~開催中

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年3月3日 03:46時点 rakuten.co.jp: 2024年3月2日 01:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年3月1日 22:54時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 アカオアルミ DON アルミフライパン 27cm シルクフライパン浅型(フッ素樹脂加工)ステンレスハンドル ガス専用 軽量・高熱効率フライパン 26cm
商品画像
Endo Shoji(遠藤商事)
Nakao alumi(中尾アルミ製作所)
KAI(貝印)
最安価格
特徴 ほど良い深さで、パスタのソース作りにもぴったり お手入れ簡単でストレスも軽減 短い取っ手付きで、取り回しもしやすい

アルミフライパンのQ&A

アルミフライパンのQ&A

アルミフライパンは有害物質が溶け出す?

アルミニウムは他の金属よりも低い融点の約600度で、体に悪い有害物質が溶け出す可能性があるとも言われています。ただ、600度という温度は強火で使用しても達しにくい温度であり、有害物質が溶け出す可能性が低く、
またアルミニウムはベーキングパウダーや魚介類にも含まれる物質であり人体に必要な物質でもあります。上記を考慮すると、そこまで気にすることのない風評と言えるでしょう。
 
国立健康・栄養研究所によると、すべての加熱調理をアルミニウム製品で行った場合に調理器具・容器包装からのアルミニウムの溶出がヒトの健康に影響を与える懸念はないとされています。
気になる人は以下記事をチェックしてみてください。
コラム|アルミニウム アルミニウムの摂取状況>>

アルミフライパンの寿命はどのくらい?

アルミフライパンの寿命はコーティングの有無や、コーティング素材によって違いがあります。以下がアルミフライパンの寿命の目安と言われています。
 
  • コーティングなし:10年以上
  • ダイヤモンド加工:2年
  • セラミック加工:1~3年
  • フッ素(テフロン)加工:1~3年

アルミフライパンはなぜパスタに向いているの?

アルミフライパンはパスタ料理に役立つポイントがいくつかあるので、パスタに向いていると言われています。
 
例えば、アルミフライパンは火力の調節が比較的楽に行えるため、ガーリックの香りをオイルに移しやすかったり、強火で乳化させやすかったりします。そのほか、アルミフライパンは食材がくっつきやすく、くっついた部分に焼き目がでてきます。この焼き目を剥がしてソースを作ると美味しくできるのも魅力です。
なお、以下の商品はオーソドックスなアルミフライパンで、パスタやオムレツなどにぴったり。コーティングもされていないので、正しいお手入れができれば長持ちするのも魅力です。

中尾アルミ製作所 キング 打出 フライパン

口コミ・レビュー総合評価
4.73
(11件)
参考価格: 4,320

長く使えるオーソドックスなアルミフライパン

見た目がおしゃれなアルミフライパンです。通常のものよりも熱伝導率が高いのが特徴。パスタ料理やオムレツを作る際はもちろん、素早く調理したい際にぴったりの製品で、強度に優れているのも魅力です。

コーティング加工されていないので、正しい使い方をすれば長く使えるのもポイント。また、軽力設計になっているので、少しでも軽いフライパンを使いたい方にも向いています。

5日間だけのビッグセール!新生活セール3/1~開催中

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年3月3日 06:04時点 rakuten.co.jp: 2024年3月1日 20:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年3月1日 22:50時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

まとめ

オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当
アルミフライパンのメリットとデメリットを紹介しました。IH対応の商品が少なかったり、適した調理法が限られたりしますが、温度調節がしやすい点やお手入れが簡単な点など、よい点もたくさんあります。特にパスタやオムレツなどにはアルミフライパンが最適なので、頻繁に作る方はぜひそろえてみてください。
アルミ製以外のフライパンについても詳しく知りたい方はフライパンの種類おすすめフライパンについての記事も併せてチェックするのがおすすめです。自身に合うフライパンを選ぶポイントを詳しく解説するとともに、人気のフライパンをピックアップしています。
フライパンの種類と選び方を見る フライパンの種類と選び方を見る>>
フライパンのおすすめ商品を見る フライパンのおすすめ商品を見る>>

この記事に登場する専門家・担当者

オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当
BestOne編集部で調理器具・キッチン雑貨から食品まで、キッチンや食べ物にかかわる商材を発信。メンバーは、年齢層も幅広く、一人暮らしから主婦まで性別問わず幅広く在籍しています。フライパンや冷蔵庫・炊飯器などを比較し、ユーザーの皆さんにお気に入りの1つを見つけていただくために、商品の選び方やメリット・デメリットを調査してわかりやすく解説しています。
詳しくはこちら

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。

あなたにおすすめの記事
関連記事