フィスラーのステンレスフライパンの魅力|口コミや寿命、使い方も紹介

フィスラーのステンレスフライパンの魅力|口コミや寿命、使い方も紹介

BestOne編集部

2024年07月23日時点の最新価格で比較できます

フィスラーのステンレスフライパンは、高級調理器具として世界で愛されているアイテムです。今回は、ブランドの特徴やステンレスフライパンの特徴、メリットデメリットなどをわかりやすく解説しています。人気の「アダマント」、「プロフィ コレクション」など代表シリーズの特徴をそれぞれ解説。寿命についてや口コミ・評判、くっつかない使い方も掲載しているので、ぜひステンレスフライパン選びの参考にしてください。

この記事に登場する専門家・担当者

オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当
BestOne編集部で調理器具・キッチン雑貨から食品まで、キッチンや食べ物にかかわる商材を発信。メンバーは、年齢層も幅広く、一人暮らしから主婦まで性別問わず幅広く在籍しています。フライパンや冷蔵庫・炊飯器などを比較し、ユーザーの皆さんにお気に入りの1つを見つけていただくために、商品の選び方やメリット・デメリットを調査してわかりやすく解説しています。
詳しくはこちら
目次
Fissler(フィスラー)とは?
Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのメリット
Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのデメリット
Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのシリーズ別の魅力
Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンの各シリーズを比較
Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンの口コミや評判は?
Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンの選び方
Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのおすすめ商品詳細
Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンの「くっつかない」上手な使い方
Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのお手入れ方法
フィスラーのステンレスフライパンの疑問を解決
Amazon・楽天市場のフィスラーのステンレスフライパンのおすすめモデル
まとめ
この記事に登場した専門家

Fissler(フィスラー)とは?

Fissler(フィスラー)とは?
出典:Amazon
Fissler(フィスラー)は、1845年に誕生したドイツの高級調理器具メーカー。世界70ヵ国以上で販売されており、信頼と実績のあるブランドで、圧力鍋が特に有名です。高水準の品質とドイツらしいスタイリッシュなデザインが特徴的。世界中の料理を愛する人々やプロのシェフたちからも認められているブランドです。

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのメリット

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンは、高級調理器具と言われるアイテムですが、価格の違いを品質の違いとして素材や作りにこだわり、料理の仕上がりがよいと評判です。ここでは、高品質なステンレスを使用したフィラーのステンレスフライパンのメリットをご紹介します。
 
なお、フィスラーのステンレスフライパン以外のステンレスフライパンをご覧になりたい方は「ステンレスフライパンのおすすめ」記事をチェックしてみましょう。
ステンレスフライパンのおすすめを見る ステンレスフライパンのおすすめを見る>>

1.肉・貝・甲殻類を美味しく調理

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのメリット
出典:Amazon
高品質なステンレスかつノンコーティングなので、特に高温調理に向いており、肉や貝などの高級食材を焼き上げるのに最適です。鶏肉、甲殻類などもカリっとするまで焼くことができ、野菜はサッと炒められるためシャキシャキに仕上がります。
 
高品質なステンレスフライパンは、より高温調理を可能にするので、ステンレス フライパンで150℃以上の温度で炒めることができ、風味豊かなローストの香りも生まれます

2.耐久性があり、お手入れも簡単

耐久性があり、お手入れも簡単
出典:Amazon
耐久性は、調理の時の強火力に対応しているのはもちろん、お手入れ時にも関わるポイントです。鉄フライパンのように油ならし(シーズニング)などが不要で普段のお手入れはスポンジと食器用洗剤で行うことができます。

3.寿命が長く一生ものになる

寿命が長く一生ものに
出典:Amazon
高品質なステンレスでつくられており、正しく使い・お手入れもしていれば長く使える『一生モノのフライパン』になります。中でもフィスラーを象徴する「オリジナル プロフィ コレクションフライパン」には、購入日から15年間の保証をしています。

4.スタイリッシュなデザイン

スタイリッシュなデザイン
出典:Amazon
フィスラーの調理器具は、どれもドイツらしい質実剛健な佇まいで、モダンでスタイリッシュなデザインも特徴的。ステンレスフライパンも例にもれず、機能的で美しいデザインが人気の一端です。

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのデメリット

高品質で丈夫なステンレスでメリットの多いアイテムですが、デメリットについても知っているとアイテム選びの参考になります。ここでは、フィスラーのステンレスフライパンのデメリットを紹介します。

1.重量感がある

1.重量感がある
本体素材がステンレスのため、アルミなどのフライパンと比べて重量感があります。女性の方などが片手で振るには、やや重いため持ち上げるというより、その場で使用する調理に向いています。

2.価格が高い

高品質なアイテムを追求しているため、一般的なフライパンより価格が高いものもあり、20,000円台~30,000円台のものも販売されています。フライパンの使い方にも慣れが必要なので、本格的に料理をしたい方や一つのものを長く使いたい方におすすめです。
 
ただし、シリーズやサイズによっては10,000円以下のアイテムもあるため、作りたい料理に合わせて使い分けるのもおすすめです。
 
【10,000円以下の商品】

3.使い方にコツが必要

3.使い方にコツが必要
出典:Amazon
フィスラーのステンレスフライパンは高性能なフライパンですが、ノンコーティングのステンレスフライパンは、初心者がすぐにうまく使うのは難しいようです。使い方にコツが必要で、正しい使い方でないとくっつくことがあるようです。
 
Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンの使い方に関しては記事後半の「くっつかない」上手な使い方をご覧ください。また、コーティング加工モデルの「アダマント プレミアム」「スペリオ エッグロースター」であれば、初めての方にも使いやすいのでおすすめです。
 

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのシリーズ別の魅力

ここでは、Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのシリーズ別の魅力を紹介します。プロフェッショナルなモデルやシンプルなタイプ、日本製の玉子焼きタイプまで4シリーズ5種類の特徴をそれぞれ掲載しています。
 

オリジナル プロフィ コレクション|凹面で油控えめ調理

フライパン
出典:Amazon
シリーズの名前である「プロフィ」はドイツ語のプロフェッショナルの略語。プロも納得する優れた品質と機能は、ご家庭の料理をさらにおいしくプロフェッショナルなものに近づけてくれます。
 
1951年にフィスラーが開発した「ノボグリル」により素材の脂が出やすく凹部分たまった食材の脂でさらに食材を焼き上げる仕組みのため、少量の油で外はカリっと中はジューシーに仕上がります
 
一般的な片手持ちの「フライパン」タイプと両手持ちの「サーブパン」タイプがあり、サーブパンタイプはまるごとオーブン調理もできて、そのまま食卓に出せるのが特徴です。
 

アダマント プレミアム|強い、サビない、使いやすい持ち手

アダマント プレミアム
出典:Amazon
フィスラーステンレスフライパンの「アダマント プレミアム」は、本体に高品質ステンレスを使用し、金属ヘラにも負けないコーティングを施したシリーズ。耐久性も高く、優れたノンスティック効果を実現し、サビにくく洗浄も簡単なので衛生的です。
 
本体が高品質ステンレスなので保温性と熱保持力に優れており、食材を外はカリッと中はふわっと仕上げます。また、保温性が高いため、熱量と調理時間を調節して省エネにつながるのもうれしいポイント。持ちやすいコンフォートハンドルと美しい鏡面仕上げのデザインも人気です。
 

カターニャ|シンプルで高温調理が得意

カターニャ
出典:Amazon
ステンレスフライパンは、高温調理が得意で特にお肉の焼き料理なら、表面をカリっと中はジューシーに美味しく仕上がります。シンプルで美しいデザインとステンレス素材のメリットを最大限に引き出したシリーズです。
 
底面はフィスラー独自の「底厚三層カプセル構造」採用で、熱を食材全体にムラなく効率よく伝えます。さらに高い保温性のため、中火~トロ火での調理にも向いています。
 

スティルックス プロ|オーブンや煮込み料理にも使える

スティルックス プロ
出典:Amazon
「スティルックス プロ」は、細部まで計算されつくした設計でドイツ製ならではの確かな品質が特徴です。幅広い用途に使用でき、最大230℃の耐熱性を誇るため、オーブンにも対応しています。表面をカリっと焼き上げたいお肉はもちろん、グラタン蒸し焼き料理、とろとろと煮込む料理などにもおすすめです。
 

スナッキー フライパン 16cm|お弁当やあと一品に最適

スナッキー フライパン
出典:Amazon
「スナッキー フライパン 16cm」のサイズ展開はこちらの16cmのみ。毎日使えるコンパクトサイズです。少量の調理やあと一品、お弁当のおかず作りに大活躍です。小さめのステーキを焼くのにもおすすめで、仕上げにオーブンに入れることも可能。(220℃まで対応)何かと使いまわしのきくモデルです。
 
また、定価で7700円とフィスラーの中では購入しやすい価格のため、ステンレスフライパンを試してみたい方にもおすすめです。
 

スペリオ エッグロースター|ふわふわの玉子焼きが作れる

スペリオ エッグロースター
出典:Amazon
「スペリオ エッグロースター」は、フライパンの細部に職人技が光る日本製のアイテムです。本体は4層構造+3層コーティングでムラなく火を通し、ふわっと仕上げ美味しい玉子焼きが作れます。大サイズは卵3~4個、小サイズは卵1個でも卵焼きが作れます。
 

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンの各シリーズを比較

ここでは、フィスラー・ステンレスフライパンの各シリーズの特徴や価格帯などを比較します。サイズ展開、コーティングの有無を参考にステンレスフライパン選びの参考にしてください。
オリジナル プロフィ コレクション 主な特徴 価格帯(2023年時点) サイズ展開 コーティング 対応熱源
フライパン 片手持ちのベーシックタイプ 25894~35200円 24cm、28cm なし ガス、IH
サーブパン 両手持ちでそのまま食卓に運べる 28418~32695円 24cm、28cm なし ガス、IH
ほかシリーズ 主な特徴 価格帯(2023年時点) サイズ展開 コーティング 対応熱源
アダマント プレミアム 金属ヘラも使えるコーティングタイプ 18297~24662円 20cm、24cm、26cm、28cm あり ガス、IH
カターニャ シンプルデザインで高温調理が得意 10725~15675円 24cm、28cm なし ガス、IH
スティルックス プロ オーブン料理や煮込みや蒸し料理にも使える 19000~25254円 20cm、28cm なし ガス、IH
スナッキー フライパン 16cm ちょこっと使いやお弁当用におすすめ 6484円 16cm なし ガス、IH
スペリオ エッグロースター 小 日本製で玉子焼きがふわふわに 8364~9018円 大、小 あり ガス、IH

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンの口コミや評判は?

インターネット上のフィスラー・ステンレスフライパンの口コミでは「オリジナル プロフィ コレクション フライパン」や「アダマント プレミアム」「スティルックス プロ」に対するコメントが多くあります。
 
それぞれの「良い口コミ」と「悪い口コミ」をご紹介します。フィスラーのステンレスフライパンを購入する前に、実際に使用した方の声を聞きたい方は必見。さらに、悪い口コミも確認しておくことで、購入後に後悔する心配がなくなります。

アダマント プレミアム

アダマント プレミアム
出典:Amazon
【良い口コミ】
 
  • 28cmは炒め物もたっぷり作れる
  • コーティングもしっかりしている
  • 焼き色が均一
  • 持ち手が持ちやすい

【悪い口コミ】
  • 少し重い
  • 丈夫だが重い
 

オリジナル プロフィ コレクション フライパン

オリジナル プロフィ コレクション フライパン
出典:Amazon
【良い口コミ】
 
  • 調理もお手入れも簡単
  • 焼き色がよい
  • 野菜も弱火でじっくり焼ける
 
【悪い口コミ】
 
  • 価格が高い
  • こびりつかないよう注意が必要
 

スティルックス プロ

スティルックス プロ
出典:Amazon
【良い口コミ】
 
  • これまでの高級フライパンの中でも最高
  • お肉がおいしく焼ける
  • 初めての体験
  • 耐久性がある 
 
【悪い口コミ】
 
  • 調味料を入れると焦げやすかった
  • くっつきやすかった
 
ステンレスは熱くなるのに少し時間がかかるため、パスタなどの炭水化物の調理にはコツがいるようです。メリット・デメリットや使い方を確認して用途に合わせて選ぶとよいかもしれません。

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンの選び方

フィスラーのステンレスフライパンを購入する前に、作りたい料理の量や使いたいシーンに合うサイズや対応熱源、ハンドルの素材などをチェックすることが大切です。ここでは、フィスラーのステンレスフライパンの選び方について解説します。

サイズをチェック

サイズをチェック
フィスラーのステンレスフライパンのサイズは、シリーズによりますが16cm、20cm、24cm、26cm、28cmがそろっています。作りたい料理の量や使いたいシーンに合わせてサイズを選びましょう。以下でおすすめの料理の量やおすすめの人の目安を紹介します。
 
【サイズと料理の目安】
 
  • 16cm → 1~2人分の朝食やお弁当のおかずにおすすめ
  • 20cm → 1人分の料理に。食卓に並べやすいサイズ
  • 24cm・26cm → 2人分の料理に。カップルや夫婦に
  • 28cm → 3~4人分の料理に。ハンバーグ4つ分サイズ
 
フライパンのサイズ・大きさの選び方の記事では、フライパンのサイズを解説しています。気になる方はぜひチェックしてみてください。
フライパンのサイズ・大きさの選び方を見る フライパンのサイズ・大きさの選び方を見る>>

ハンドルをチェック

ハンドルをチェック
出典:Amazon
フィスラーのステンレスフライパンのハンドル(持ち手)は、基本的に本体と同じステンレス素材のものが多いですが、コーティングタイプの「アダマント プレミアム」シリーズは、プラスチック素材で熱くならず、使いやすいコンフォートデザインです。
 
また「オリジナル プロフィ コレクション」シリーズには、両手持ちのサイドハンドルタイプもあり、調理後そのままテーブルに出せるのでパスタやメイン料理などのシェアしたい料理にピッタリです。使い方や使いたいシーンに合わせてハンドルの形状や素材も確認しましょう。

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのおすすめ商品詳細

ここからはフィスラー・ステンレスフライパンのおすすめ商品を紹介します。まずは、「オリジナル プロフィ コレクション」、「カターニャ」、「スティルックス プロ」など6シリーズ7種類の代表モデルに注目。スペック表にある内径や深さも参考にして、使用目的に合った商品を見つけてみてください。
型番:084-378-24-100

Fissler(フィスラー) オリジナル プロフィ コレクション フライパン 24cm

参考価格: 25,725

油を減らしたい焼き料理におすすめ

フィスラー独自の「ノボグリル」採用のステンレスフライパン。調理面に凹凸をつくることで素材の脂が出やすく、食材自体の油で表面をカリっと中はジューシーに焼き上げます。本体内側には調理に便利な目盛クォート単位も追加されており、世界中のレシピにも対応しているのもうれしいポイント。フライパンのフチは液だれしにくい幅広設計。キッチンツールなしでもそのままスルリと中身が移す安いです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月23日 05:18時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 12:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月15日 06:23時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(内径) 24cm
本体高さ 6.5cm
重さ 1100g
ハンドル材質 ステンレス
対応熱源 ガス火、IH
耐熱温度・オーブン対応 230℃までのオーブン可
食洗機対応
保証 15年
サイズ展開 24cm、28cm
型番:084-388-28-100

Fissler(フィスラー) オリジナル プロフィ コレクション サーブパン

参考価格: 25,582

美しく高機能なオールステンレス

熱くなりにくい取っ手を両側に配したサテン仕上げのオールステンレスが美しいサーブパン。内側には独自のノボグリルを採用しており、凹凸によって余分な脂を落とし食材をカリッとジューシーに仕上げます。アルミをステンレスで包んだ底面は熱伝導率が高いだけでなく耐久性も優秀です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月23日 05:19時点 rakuten.co.jp: 2024年1月11日 09:50時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月15日 06:16時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(内径) 28cm
本体高さ 7cm
重さ 1800g
ハンドル材質 ステンレス
対応熱源 ガス火、IH(100V/200V対応)
耐熱温度・オーブン対応 230℃までのオーブンに対応
食洗機対応
保証 10年
サイズ展開 24cm、28cm
型番:138-105-26-100-A

Fissler(フィスラー) アダマント プレミアム 26cm

参考価格: 26,942

くっつきにくく金属ヘラも使えるモデル

丈夫で保温性をそのままにノンスティック効果を実現したステンレスフライパン。炭化ケイ素を使用したコーティングは、硬度耐摩耗性が非常に高く、熱を伝える能力も優れています。さらにフッ素樹脂と組み合わせることで硬く丈夫でくっつきにくいステンレスフライパンを実現しています。ハンドルは濡れた手で持っても滑りにくく熱よけのフィンガープロテクトも装備しています。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月23日 05:18時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月15日 07:16時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(内径) 26cm
本体高さ 6.5cm
重さ 1400g
ハンドル材質 プラスチック
対応熱源 ガス火、IH
耐熱温度・オーブン対応
食洗機対応
保証
サイズ展開 20cm、24cm、26cm、28cm
型番:081-353-24-100

Fissler(フィスラー) カターニャ 24cm

参考価格: 12,553

ステーキから煮込み料理まで美味しく仕上がる

高温調理が得意なステンレスフライパン。特にお肉は表面をカリっと中はジューシーに仕上げるため、普段のお料理のランクアップが楽しめます。底面にはフィスラー独自の「底厚三層カプセル構造」を採用しており、熱を全体に効率よく伝えます。また、高い保温性を実現しており、中火~トロ火での調理にも向いています。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月23日 05:18時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月15日 06:28時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(内径) 24cm
本体高さ 2.5cm
重さ 1070g
ハンドル材質 ステンレス
対応熱源 ガス火、IH
耐熱温度・オーブン対応 230℃までのオーブンに対応
食洗機対応
保証
サイズ展開 24cm、28cm
型番:121-402-28-100

Fissler(フィスラー) スティルックス プロ 28cm

参考価格: 29,055

230℃の耐熱性でIHにもオーブンにも対応

IHを含むあらゆる熱源とオーブン調理にも対応するミラー仕上げのオールステンレスがまぶしいフライパン。フチを広くすることで液だれしにくくした設計により、側面やキッチンも汚れにくくなっています。内側にはふとした時に便利な目盛り付き。ハンドルは熱くなりにくい仕様で、吊り下げもできる設計です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月23日 05:18時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月15日 06:20時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(内径) 28cm
本体高さ 6.5cm
重さ 1760g
ハンドル材質 ステイクールメタルハンドル
対応熱源 ガス火、IH
耐熱温度・オーブン対応 230℃までのオーブンに対応
食洗機対応
保証 15年
サイズ展開 20cm、28cm
型番:008-316-16-100

Fissler(フィスラー) スナッキー フライパン 16cm

参考価格: 5,980

コンパクトサイズの本格派

お弁当や朝食づくりにも重宝しそうなコンパクトサイズのフライパン。小さくてもメーカー独自の液だれしにくいフチの構造や熱伝導率の高い底面の仕様などこだわりはそのままです。オーブン調理もできるためアツアツのグラタンもこれひとつ。食洗器に対応しているのもうれしいポイントです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月23日 05:18時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月15日 06:22時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(内径) 16cm
本体高さ 4.5cm
重さ 500g
ハンドル材質 ステンレス
対応熱源 ガス火、IHを含むすべての熱源に対応
耐熱温度・オーブン対応 230℃
食洗機対応
保証 1年
サイズ展開 16cm
型番:16-003-00-500

Fissler(フィスラー) スペリオ エッグロースター 大

参考価格: 9,618

こびりつかず傷つきにくい玉子焼き器

フィスラーの性能と職人の技が光る日本製のエッグパン。フィスラー独自の高密度3層フッ素コーティングを施しているので、卵などがこびりつきにくく、傷つきにくいタイプ。コーティングは、人体や環境に有害とされるPFOA/PFOS一切不使用です。フライパンの内側はなめらかなカーブ形状でどなたでも簡単にふっくら美味しい卵焼きに仕上がります。美しいミラー仕上げの外面はキッチンで高級感を演出してくれます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月23日 05:18時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月15日 07:17時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(内径) 14×19cm
本体高さ 4.5cm
重さ 600g
ハンドル材質 ステンレスワイヤー
対応熱源 ガス火、IHを含むすべての熱源に対応
耐熱温度・オーブン対応
食洗機対応
保証
サイズ展開 大、小

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 オリジナル プロフィ コレクション フライパン 24cm オリジナル プロフィ コレクション サーブパン アダマント プレミアム 26cm カターニャ 24cm スティルックス プロ 28cm スナッキー フライパン 16cm スペリオ エッグロースター 大
商品画像
Fissler(フィスラー)
Fissler(フィスラー)
Fissler(フィスラー)
Fissler(フィスラー)
Fissler(フィスラー)
Fissler(フィスラー)
Fissler(フィスラー)
最安価格
特徴 油を減らしたい焼き料理におすすめ 美しく高機能なオールステンレス くっつきにくく金属ヘラも使えるモデル ステーキから煮込み料理まで美味しく仕上がる 230℃の耐熱性でIHにもオーブンにも対応 コンパクトサイズの本格派 こびりつかず傷つきにくい玉子焼き器
サイズ(内径) 24cm 28cm 26cm 24cm 28cm 16cm 14×19cm
本体高さ 6.5cm 7cm 6.5cm 2.5cm 6.5cm 4.5cm 4.5cm
重さ 1100g 1800g 1400g 1070g 1760g 500g 600g
ハンドル材質 ステンレス ステンレス プラスチック ステンレス ステイクールメタルハンドル ステンレス ステンレスワイヤー
対応熱源 ガス火、IH ガス火、IH(100V/200V対応) ガス火、IH ガス火、IH ガス火、IH ガス火、IHを含むすべての熱源に対応 ガス火、IHを含むすべての熱源に対応
耐熱温度・オーブン対応 230℃までのオーブン可 230℃までのオーブンに対応 230℃までのオーブンに対応 230℃までのオーブンに対応 230℃
食洗機対応
保証 15年 10年 15年 1年
サイズ展開 24cm、28cm 24cm、28cm 20cm、24cm、26cm、28cm 24cm、28cm 20cm、28cm 16cm 大、小

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンの「くっつかない」上手な使い方

ここでは、美味しい料理のためにくっつきにくい上手な使い方を紹介します。上手に使えば、食材がくっついたり焦げ付いたりせず、本来の旨味を活かし焼き上げることができます。※ノンコーテイングのステンレスフライパンが対象です。

ステンレスフライパンが「くっつく」理由

ステンレスフライパンが「くっつく」理由
出典:Amazon
  • コーティングされていない
  • 熱くなりにくいため予熱が足りない
 
フィスラーのステンレスフライパンを検索すると「くっつく」「焦げ付く」と出てきます。それは一般的なステンレスフライパンと同じ理由でフッ素加工などの食材がくっつかないコーティングのないモデルに対してのことのようです。

上手な使い方のコツ

  • しっかり予熱する
  • 油の膜をつくってから調理する
 
くっつく理由も踏まえてステンレスフライパンがくっつかない上手な使い方を紹介します。ステンレス素材の特徴である「保温性」は温まりにくく冷めにくいもの。そこを知って予熱を十分にすればくっつかずに調理ができます。

基本の調理法

基本の調理法
  1. フライパンになにも入れず、中火にかけ3~4分ほど熱する。
  2. 水を数滴落として、水滴が玉のように転がれば火を止める。
  3. 油を入れてキッチンペーパーなどで全体になじませる。
  4. いったん濡れ付近の上に10秒ほど置いて温度を調整する。
  5. 調理に必要な油を追加して、つくりたい料理に合わせて中火~とろ火で
  6. 調理を始める。
フィスラー公式ページでは、詳しい「ステンレスフライパンの上手な使い方」を掲載しているのでチェックしてみてください。
フィスラー公式ページのステンレスフライパンの上手な使い方を見る フィスラー公式ページのステンレスフライパンの上手な使い方を見る>>

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのお手入れ方法

Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンのお手入れ方法
ここでは、フィスラーステンレスフライパンのお手入れ方法を紹介します。「使い始めのお手入れ方法」、「普段のお手入れ方法」と分けて掲載しているのでぜひ参考にしてください。

使い始めのお手入れ方法

ここでは、フィスラーのステンレスフライパンを初めて使う前のお手入れ方法を紹介します。新品のステンレス製品は、製造時につく研磨剤などが残っているため、使用前には必ず食器洗剤とお酢をつけて洗ってください。製品についている磨き油をとることで油焼けしづらくなります。
 
外、中、底もふき取るように洗うのがポイントです。フィスラー公式ページでは使う前の詳しい使用前のお手入れ動画が掲載されています。

普段のお手入れ方法

調理で使用した後は、食器用中性洗剤とスポンジを使用して洗い、水けをきって乾燥させてください。フライパンが温かいうちに洗うと汚れも落ちやすいです。
フィスラー公式ページでは詳しい「取り扱い方法とお手入れ」が掲載されています。
フィスラー公式ページで「取り扱い方法とお手入れ」を見る フィスラー公式ページで「取り扱い方法とお手入れ」を見る>>

フィスラーのステンレスフライパンの疑問を解決

フィスラーのステンレスフライパンの疑問を解決

フィスラーのステンレスフライパンの寿命は?

「寿命」についてはフッ素コーティングモデルへの心配が多いようです。使い方によって異なるため公式ページで明記されていませんが、表面コーティングタイプの「アダマント プレミアム」「スペリオ エッグロースター」は一般的なコーティングフライパンと同様3~5年を目安にするとよいでしょう。
 
ノンコーティングのステンレスフライパンには1年~15年の保証がついています。正しく使用すればモデルによって10年以上使える耐久性の優れたステンレスフライパンと言えるでしょう。

フィスラーのステンレスフライパンは有害ですか?

「有害かどうか」についてもコーティング加工のモデルに対してのようです。フィスラーのコーティングフライパンは、人体や環境に影響を及ぼすと言われている「PFOA/PFOS」は一切使用していません
 
フィスラーのステンレスフライパンのコーティング加工された「アダマント プレミアム」「スペリオ エッグロースター」も安心して使用できます。

フィスラーのステンレスフライパンの耐久性は?

フィスラーのステンレスフライパンは、特に丈夫で耐久性に優れていると言われています。フィスラーは高級調理器具メーカーとして、長い年月をかけて高品質で耐久性のある18/10ステンレス鋼を使用した「ノンコーティング フライパン」を製造しているため耐久性は十分と言えるでしょう
 
。ノンコーティングタイプには10年~15年の保証がついているものもあり、一生ものとして使い続けるフライパンとして最適です。

Amazon・楽天市場のフィスラーのステンレスフライパンのおすすめモデル

ここでは、大手通販サイトのAmazon・楽天市場で販売されているフィスラーのステンレスフライパンのおすすめモデルをそれぞれ紹介します。評価や口コミも掲載されているのでぜひ参考にしてください。
Amazon:フィスラーのステンレスフライパンのおすすめモデル Amazon:フィスラーのステンレスフライパンのおすすめモデル>>
楽天市場:フィスラーのステンレスフライパンのおすすめモデル 楽天市場:フィスラーのステンレスフライパンのおすすめモデル>>
オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当

まとめ

今回は、ドイツ生まれのフィスラーのステンレスフライパンについて紹介しました。高温調理が得意な高品質なステンレスフライパンは料理を愛する方々の相棒として活躍しています。この記事では、フィスラーのステンレスフライパンのメリット・デメリットに各シリーズの魅力や比較表など選びやすくご紹介しているので、ぜひお気に入りのフライパン選びの参考にしてください。

選び方のコツをもう一度チェック!

記事の中で解説した下記のポイントを参考に、気になる商品を比較して、自分に合ったものを見つけましょう。
Fissler(フィスラー)ステンレスフライパンの選び方

この記事に登場する専門家・担当者

オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当
BestOne編集部で調理器具・キッチン雑貨から食品まで、キッチンや食べ物にかかわる商材を発信。メンバーは、年齢層も幅広く、一人暮らしから主婦まで性別問わず幅広く在籍しています。フライパンや冷蔵庫・炊飯器などを比較し、ユーザーの皆さんにお気に入りの1つを見つけていただくために、商品の選び方やメリット・デメリットを調査してわかりやすく解説しています。
詳しくはこちら

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。

あなたにおすすめの記事
関連記事