ティファールのステンレスフライパンのシリーズの違いや特徴を紹介|セットや単品にも注目

ティファールのステンレスフライパンのシリーズの違いや特徴を紹介|セットや単品にも注目

BestOne編集部

2024年07月23日時点の最新価格で比較できます

高い耐久性や優れた熱伝導など、さまざまな特徴がある「ティファールのステンレスフライパン」。取っ手がとれるタイプだけでなく、サイズバリエーションやシリーズも豊富にあります。この記事ではティファールのステンレスフライパンの特徴やシリーズの違い、商品ラインナップを紹介。セット品や単品購入ができるものや、20cmから28cmの商品もピックアップしました。また、各シリーズのスペックも比較しているほか、お手入れ方法や寿命にも注目しているので、ぜひ購入の参考にしてみてください。

この記事に登場する専門家・担当者

オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当
BestOne編集部で調理器具・キッチン雑貨から食品まで、キッチンや食べ物にかかわる商材を発信。メンバーは、年齢層も幅広く、一人暮らしから主婦まで性別問わず幅広く在籍しています。フライパンや冷蔵庫・炊飯器などを比較し、ユーザーの皆さんにお気に入りの1つを見つけていただくために、商品の選び方やメリット・デメリットを調査してわかりやすく解説しています。
詳しくはこちら
目次
ティファールとは
ティファールのステンレスフライパンの特徴
ティファールのステンレスフライパンの各シリーズを比較
ティファールのステンレスフライパンの選び方
ティファールのステンレスフライパン商品詳細|取っ手つきタイプ
ティファールのステンレスフライパン商品詳細|取っ手のとれるタイプ
Amazon・楽天市場のティファールのステンレスフライパンおすすめ商品
ティファールのステンレスフライパンの寿命
ティファールのステンレスフライパンのお手入れ
まとめ
この記事に登場した専門家

ティファールとは

ティファールとは
出典:Amazon
ティファールは世界で初めて「こびりつかない」フライパンを発明したブランド。始まりは1964年、フランス人技師のマーク・グレゴリーが趣味の釣り道具を加工する際に、アルミニウムにふっ素樹脂を加工するアイデアを思いつき、これをフライパンに応用したのがきっかけです。
 
1956年にティファールを設立し「ティファールのフライパン=本当にこびりつかないフライパン」というキャッチコピーでフライパンを発売。次第に評判になり、数年後には月間販売数が100万枚になりました。
 
その後、圧力鍋やアイロンなども展開。当初から使いやすさやデザイン性にもこだわっており、現在では電気ケトルや取っ手がとれるフライパンなどが有名で、機能性はもちろん、デザイン性にもすぐれた製品がラインナップされています。

ティファールのステンレスフライパンの特徴

ティファールのステンレスフライパンには「取っ手がついたタイプ」「取っ手がとれるタイプ」があります。また、それぞれシリーズがあり、使い勝手やサイズ展開、種類のバリエーションなどに違いがあるのがポイント。ここでは各シリーズの特徴について解説していくので、ティファールのステンレスフライパンの違いを知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
  シリーズ 特徴
取っ手つきタイプ オプティスペース IHステンレス ハンドルやフタのツマミがフラットで重ねて収納できる
エモーション・ネオIHステンレス ・太くカーブしたハンドル
・耐久性・保温性に優れ使いやすさも良好
・直営店限定
プライマリーIHステンレス ・手にフィットする丸みのあるハンドル
・ 直営店限定
取っ手のとれるタイプ インジニオ・ネオ IHステンレス・アンリミテッド ・ティファール史上最高峰の「こびりつきにくさ」と「耐久性」
・底面のIHディスクが大きい
インジニオ・ネオ IHステンレス ブリエ・アンリミテッド ・ティファール史上最高峰の「こびりつきにくさ」と「耐久性」
・底面のIHディスクが大きい
・取っ手が2本入ったオンライン限定モデル
「マルキーズ・アンリミテッド」「ルフレ・アンリミテッド」 ・ティファール史上最高峰の「こびりつきにくさ」と「耐久性」
・底面のIHディスクが大きい
・直営店限定デル

取っ手つきタイプ

取っ手つきタイプのシリーズは3種類あります。「オプティスペース IHステンレス」は通販サイトや公式サイトでの購入が可能ですが、そのほかのシリーズは直営店限定で購入ができるようになっています。そろえたい方はティファールの公式サイトにある取扱店舗をチェックしてください。

フラットな作りで重ねて収納できる「オプティスペース IHステンレス」

オプティスペース IHステンレス
出典:Amazon
「オプティスペース IHステンレス」は機能性とデザイン性を兼ね備えたステンレスシリーズです。フタのつまみがフラットで、重ねて収納できるの特徴。
 
本体はステンレスでアルミを包んでおり、三層の底面になっています。耐久性と保温性に優れているほか、熱を素早く均一に広げ、ムラなく食材を加熱できるのも魅力です。
 
また、チタン・インテンス コーティングを施しており、こびりつきにくさが長く続くのもポイント。さらに、「お知らせマーク」が付いているので、食材を入れるタイミングがわかるようになっています。

太くカーブしたハンドルが特徴の「エモーション・ネオIHステンレス」

エモーション・ネオIHステンレス
「エモーション・ネオIHステンレス」はおしゃれなデザインと耐久性が魅力のステンレスシリーズ。太めのカーブしたハンドル特徴です。
 
「オプティスペース IHステンレス」と同じく、ステンレスでアルミを包んでいるので、丈夫で保温性に優れています。また、食材を入れるタイミングがわかる「お知らせマーク」も付いています。
 
オーソドックスなフライパンだけでなく、ウォックパンやマルチパン、シチューポットなどもラインナップされているので、用途に合わせやすいのもポイントです。

手にフィットしやすい丸みのあるハンドルが特徴の「プライマリーIHステンレス」

プライマリーIHステンレス
「プライマリーIHステンレス」も耐久性とデザイン性に優れたステンレスシリーズ。持ち手が特徴的で、手にフィットしやすい丸みがある設計になっています。また、チタン・コーティングを施しているので、耐久性があり、こびりつきにくさが長く続きます。こちらも食材を入れるタイミングが分かる「お知らせマーク」が付いているので、料理初心者にもおすすめです。

取っ手のとれるタイプ

取っ手のとれるタイプのシリーズは4種類あります。「インジニオ・ネオ IHステンレス・アンリミテッド」と「インジニオ・ネオ IHステンレス ブリエ・アンリミテッド」は通販サイトや公式サイトでの購入が可能ですが、そのほかのシリーズは直営店限定で購入ができるようになっています。気になる方はティファールの公式サイトをチェックしてみてください。
 
※「インジニオ・ネオ IHステンレス・アンリミテッド」の一部の商品も直営店限定です。

ソースパンやフタ、ハンドルなど9セットで購入できる「インジニオ・ネオ IHステンレス・アンリミテッド」

インジニオ・ネオ IHステンレス・アンリミテッド
出典:Amazon
「インジニオ・ネオ IHステンレス・アンリミテッド」はティファール史上最高峰の「こびりつきにくさ」と「耐久性」があるシリーズ。チタン・アンリミテッドコーティングを施しているので、こびりつきにくさが長く続く仕様です。
 
また、底面のIHディスクは大きくなっており、効率的かつ均一に熱が伝わります。食材を入れるタイミングが分かる「お知らせマーク」も付いているので、使い勝手も抜群です。9点のセット品になっていますが、フライパンとソテーパンは単品もラインナップされているので、個別に購入したい方にもぴったりのシリーズです。

深型タイプも含め10セットで購入できる「インジニオ・ネオ IHステンレス ブリエ・アンリミテッド」

インジニオ・ネオ IHステンレス ブリエ・アンリミテッド
「インジニオ・ネオ IHステンレス ブリエ・アンリミテッド」は「インジニオ・ネオ IHステンレス・アンリミテッド」と同じく、史上最高峰の「こびりつきにくさ」と「耐久性」が特徴。また、取っ手が2つ付いているので、取っ手がある状態のフライパンが複数ほしい方におすすめのシリーズです。
 
購入できるのは、取っ手2つやフライガラスぶたを含めた10点のセットのみ。オンライン限定での購入になるので、気になる方は公式サイトをチェックしましょう。

直営店限定モデルの「マルキーズ・アンリミテッド」「ルフレ・アンリミテッド」

「マルキーズ・アンリミテッド」「ルフレ・アンリミテッド」
「マルキーズ・アンリミテッド」と「ルフレ・アンリミテッド」は直営店限定のセット。どちらもチタン・アンリミテッドコーティングを施しているので、こびりつきにくさが長く続く仕様で、セット内容に違いがあります。
 
「マルキーズ・アンリミテッド」は2サイズのフライパンとウォックパン 、バタフライガラスぶた、専用取っ手の5品。「ルフレ・アンリミテッド」はフライパン、ウォックパン、2サイズのソースパン、2サイズのバタフライガラスぶた、2サイズのシールリッド 、専用取っ手の9品になっているので、用途に合わせて選ぶとよいでしょう。

ティファールのステンレスフライパンの各シリーズを比較

ティファールのステンレスフライパンの各シリーズを比較
出典:Amazon
ティファールのステンレスフライパンの各シリーズを比較していきます。セット内容や対応熱源、購入方法などの違いにも注目してみましょう。

取っ手つきタイプの比較

シリーズ サイズ展開 ガス火・IH対応 購入先 そのほかのラインナップ
オプティスペース IHステンレス ・20cm
・24cm
・26cm
どちらも対応 オンライン・直営店 ・ソースパン
・シチューポット
エモーション・ネオIHステンレス ・18cm
・20cm
・26cm
・28cm
どちらも対応 直営店限定 ・マルチパン
・ウォックパン
・ソースパン
・シチューポット
・シャローポット
プライマリーIHステンレス ・20cm
・26cm
・28cm
どちらも対応 直営店限定
・ソースパン
・シチューポット
 

取っ手のとれるタイプの比較

シリーズ セット内容 ガス火・IH対応 購入先
アンリミテッド ・フライパン 26cm(単品購入可)
・ソースパン 16/20cm
・ソテーパン 24cm(単品購入可)
・バタフライガラスぶた 16/20cm
・シールリッド 16/20cm
・専用取っ手(プレミアム)1本
どちらも対応 オンライン・直営店
ブリエ・アンリミテッド ・フライパン 22/26cm
・ウォックパン 26cm
・ソースパン 18cm
・バタフライガラスぶた 16/22/26cm
・シールリッド 18cm
・専用取っ手(プレミアム) 2本
どちらも対応 オンライン限定
マルキーズ・アンリミテッド ・フライパン 22/26cm
・ウォックパン 26cm
・バタフライガラスぶた 26cm
・専用取っ手(グロッシー・ブラック) 1本
どちらも対応 直営店限定
ルフレ・アンリミテッド ・フライパン 26cm
・ウォックパン 26cm
・ソースパン 16/20cm
・バタフライガラスぶた 16/20cm
・シールリッド 16/20cm
・専用取っ手(プレミアム) 1本
どちらも対応 直営店限定

ティファールのステンレスフライパンの選び方

ティファールのステンレスフライパンを購入する際に、自分に合ったサイズや用途に合ったもの、取っ手の仕様などをチェックすることが、よりよい商品選びのポイントです。ここでは、ティファールのステンレスフライパンの選び方について解説します。
なお、以下の「ステンレスフライパンのおすすめ」では、ティファール以外の商品も紹介しています。メーカーにこだわらずに探したい方は併せてチェックしてみてください。
ステンレスフライパンのおすすめ商品を見る ステンレスフライパンのおすすめ商品を見る>>

サイズで選ぶ

サイズで選ぶ
出典:Amazon
フライパンは作る料理の量に合ったサイズを選びましょう。小さすぎると、料理の量が少なくなってしまい、大きすぎると、料理やお手入れがしにくくなってしまいます。ティファールのステンレスフライパンを選ぶ際も以下の目安を参考に購入してみてください。
 
  • 20cm以下:1人分程度 
  • 22cm前後:2人分程度 
  • 24~26cm:3~4人分程度
  • 28cm以上:4人以上

用途に合わせて選ぶ

用途に合わせて選ぶ
出典:Amazon
ティファールのステンレスフライパンはオーソドックスなフライパンだけでなく、ソースパンやソテーパン、マルチパンなどさまざまなフライパンがラインナップされています。
 
揚げ物を作ったり、ソースを作ったりなど、使い分けたい方は用途に合ったフライパンを選びましょう。シリーズによってはセットで購入ができるので、一式そろえたい方はセット品をチェックしてください。

取っ手の仕様をチェック

取っ手の仕様をチェック
出典:Amazon
ティファールのフライパンは取っ手がとれるタイプがあり、ステンレスフライパンも同様です。取っ手がとれるタイプなら料理をしてそのまま食卓に出せたり、重ねて収納ができたりするメリットがあります。お手入れも簡単にできるので、使い勝手を重視したい方は取っ手がとれるタイプをチェックしてみましょう。

ティファールのステンレスフライパン商品詳細|取っ手つきタイプ

ここからは、ティファールのステンレスフライパンの取っ手つきタイプを紹介します。単品購入ができるオーソドックスなフライパンとソースパンをピックアップしました。サイズや重さなども参考にして、使用目的に合った商品を見つけてみてください。

オプティスペース IHステンレスシリーズ

型番:G72902

T-fal(ティファール) オプティスペースIH ステンレス フライパン 20cm

口コミ・レビュー総合評価
4.54
(26件)
参考価格: 2,732

こびりつきにくさと優れた熱伝導に注目

チタン・インテンスコーティングを施しているステンレスフライパン。耐久性があり、長く使いたい方にぴったりのモデルです。また、使い始めのこびりにきにくさが長持ちするのもうれしいポイントで、料理もきれいに作ることができます。調理後の後のお手入れも楽にできるのも魅力です。取っ手付きのフライパンですが、重ねて収納しやすい設計なので、同じシリーズでそろえるのもおすすめです。

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月23日 05:33時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 12:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月21日 00:20時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
39.0cm
奥行き 21.5cm
高さ 8.8cm
重量 699g
深さ 5.1cm
取っ手の素材 フェノール樹脂+ステンレス鋼
対応熱源 ガス・電気プレートコイル・セラミックヒーター・ハロゲンヒーター・電磁調理器(IH)・100V-200V対応
食洗機対応
型番:G72822

T-fal(ティファール) オプティスペース IHステンレス ソースパン 16cm

口コミ・レビュー総合評価
4.32
(22件)
参考価格: 2,973

重ねて収納できる高機能シリーズ

オプティスペースIHステンレスシリーズから登場の扱いやすい大きさのソースパン。1~2人の汁物づくりにも使いやすい大きさで、毎日活躍するアイテムです。同シリーズのフライパンや鍋と重ねてすっきり収納可能。底面は熱伝導率の高いアルミをステンレスで挟んだ3層構造となっており、丈夫でムラのない加熱を実現します。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月23日 05:33時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月15日 05:52時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
35.1cm
奥行き 17.3cm
高さ 11.18cm
重量 964g
深さ 7.99cm
取っ手の素材 フェノール樹脂+ステンレス鋼(クロム16%)
対応熱源 ガス・電気プレートコイル・セラミックヒーター・ハロゲンヒーター・電磁調理器(IH 100V-200V対応)
食洗機対応

ティファールのステンレスフライパン商品詳細|取っ手のとれるタイプ

ここからは、ティファールのステンレスフライパンの取っ手のとれるタイプを紹介します。深さが違うフライパンとセット品をピックアップしました。深さの違いやセット内容なども参考にして、使用目的に合った商品を見つけてみてください。

インジニオ・ネオ IHステンレス・アンリミテッドシリーズ

型番:L97103

T-fal(ティファール) インジニオ・ネオ IHステンレス・アンリミテッド フライパン 22cm

参考価格: 5,600

取っ手がとれて収納時もすっきり

取っ手がとれるタイプのステンレスフライパン。取っ手をとることで、すっきり収納できるほか、調理してそのまま食卓に出せたり、お手入れが楽にできたりとさまざまなメリットがあるのがポイントです。また、厚くて丈夫な底面になっているので、変形しにくい設計になっているほか、大きなIHディスクを備えているため、ムラなく焼けるのも特徴です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月23日 05:33時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 12:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月20日 23:50時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
23.5cm
奥行き 23.5cm
高さ 5cm
重量 740g
深さ 4.5cm
取っ手の素材
対応熱源 ガス・電気プレートコイル・セラミックヒーター・ハロゲンヒーター・電磁調理器(IH)・100V-200V対応
食洗機対応
型番:L97135

T-fal(ティファール) インジニオ・ネオ IHステンレス・アンリミテッド ソテーパン 24cm

参考価格: 6,960

取っ手が取れる人気シリーズの深型

煮物や汁物、油跳ねが気になる調理の際にも活躍する深型タイプのソテーパン。人気の取っ手の取れるシリーズのため、オーブン調理にも対応し、アツアツのままテーブルにサーブすることもできます。チタン・アンリミテッドコーティングにより最高レベルの耐摩耗性を実現し、使いやすさ長持ちです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月23日 05:34時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月15日 05:52時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
25.5cm
奥行き 25.5cm
高さ 7.8cm
重量 940g
深さ 7.3cm
取っ手の素材
対応熱源 ガス・電気プレートコイル・セラミックヒーター・ハロゲンヒーター・電磁調理器(IH)・100V-200V対応 ※電磁調理器(IH)を含む、いずれの熱源にも使える
食洗機対応

インジニオ・ネオ IHステンレス ブリエ・アンリミテッドシリーズ

型番:L97093

T-fal(ティファール) インジニオ・ネオ IHステンレス ブリエ・アンリミテッド セット10

参考価格: 27,800

取っ手2つ付きで同時料理も可能

フライパン2サイズとウォックパン、ソースパンがセットになっているので、ティファールのステンレスフライパンを一式そろえたい方にぴったり。それぞれ違ったサイズや形状のアイテムですが、取っ手がとれるタイプなのですっきり収納することができます。また、取っ手が2つ付いているため、複数のフライパンを使って料理がしたい場合に活躍してくれるでしょう。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
奥行き
高さ
重量
深さ
取っ手の素材
対応熱源
食洗機対応 〇(本体とフタは可)

Amazon・楽天市場のティファールのステンレスフライパンおすすめ商品

Amazonのティファールのステンレスフライパンおすすめ商品>>
楽天市場のティファールのステンレスフライパンおすすめ商品>>

ティファールのステンレスフライパンの寿命

ティファールのステンレスフライパンの寿命
ティファールのステンレスフライパンの寿命は使用する頻度や環境によって変わるので、明確な基準は決まっていません。少しでも長く使うためには、正しいお手入れが必要になります。
 
また、取っ手部分も消耗品で永久に使えるものではありませんが、目安となる期限はありません。ただし、取っ手をつけたまま強火にしていると破損する場合もあります。もし破損してしまった場合は、落下したり火傷したりする可能性があるので、新しい取っ手に買い替えましょう。
取っ手のとれるフライパン・鍋に関するよくあるご質問>>

ティファールのステンレスフライパンのお手入れ

ティファールのステンレスフライパンのお手入れ
ティファールのステンレスフライパンのインジニオ・ネオ シリーズのお手入れ方法を紹介します。長く使うためのポイントを初めて使う際と使用後に分けて解説するので、参考にしてみてください。

初めて使用する際

インジニオ・ネオ シリーズを購入して初めて使用する際は、き裂や破損などの異常がないかチェックしましょう。もし、不具合が見つかった場合は、使用せずに、購入店舗やお客様相談センターに連絡してください。異常がない場合は、以下の手順で使用する準備をしましょう。
 
  1. 本製品の底面にステッカーが付いてる場合は剥がす
  2. スポンジに中性洗剤をつけて洗う

使用後のお手入れ

インジニオ・ネオ シリーズを使用した後はすぐに水に浸したり、冷水をかけたりなどをすると底面の変形の原因になります。そのため、急な温度変化をさせないで、自然に冷めるまで待ちましょう。また、洗い残しはこびりつきの原因になるので、ある程度冷めたあとに、スポンジに中性洗剤をつけてよく洗うのがよいでしょう。
 
そのほか、以下のポイントも参考にしてみてください。
 
  • 汚れがこびりついている場合は、ぬるま湯につけてから洗う
  • 汚れが取れにくい場合は、中性洗剤を溶かした水を入れて 5 分程度沸騰させる
  • 取っ手が汚れた場合は、スポンジに中性洗剤をつけて洗う
なお、ティファールの公式サイトでも長持ちさせるポイントが記載されているので、併せてチェックしてみてください。
ティファールのフライパンを長持ちさせる6つのポイント>>
オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当

まとめ

ティファールのステンレスフライパンの特徴やシリーズの違いなどを解説しました。取っ手がとれるタイプだけでなく、取っ手がついていても重ねやすいモデルや、持ちやすいモデルなどもあるので、好みに合わせて選べるのが魅力です。サイズのバリエーションや形状もさまざまあるので、用途に合ったモデルを選んでみましょう。
なお、以下の「フライパンのおすすめ」では、ステンレス以外の素材や、そのほかの人気メーカーの製品にも注目しています。幅広くチェックしたい方は併せて参考にしてみてください。
フライパンのおすすめ商品を見る フライパンのおすすめ商品を見る>>

選び方のコツをもう一度チェック!

記事の中で解説した下記のポイントを参考に、気になる商品を比較して、自分に合ったものを見つけましょう。
ティファールのステンレスフライパンの選び方

この記事に登場する専門家・担当者

オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当
BestOne編集部で調理器具・キッチン雑貨から食品まで、キッチンや食べ物にかかわる商材を発信。メンバーは、年齢層も幅広く、一人暮らしから主婦まで性別問わず幅広く在籍しています。フライパンや冷蔵庫・炊飯器などを比較し、ユーザーの皆さんにお気に入りの1つを見つけていただくために、商品の選び方やメリット・デメリットを調査してわかりやすく解説しています。
詳しくはこちら

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。

あなたにおすすめの記事
関連記事