藤田金属の鉄フライパンの魅力|口コミや20cm以下から28cm以上まで幅広く紹介

藤田金属の鉄フライパンの魅力|口コミや20cm以下から28cm以上まで幅広く紹介

BestOne編集部

2024年07月22日時点の最新価格で比較できます

お手入れが簡単で、長く使えるのが魅力の「藤田金属の鉄フライパン」。サイズや形状もさまざまあり、20cmや26cm、28cm、深型などがそろっています。この記事では藤田金属の鉄フライパンのおすすめを紹介。口コミで人気のモデルや使いやすいもの、近畿大学とコラボした商品もピックアップしました。また、選び方も掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事に登場する専門家・担当者

オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当
BestOne編集部で調理器具・キッチン雑貨から食品まで、キッチンや食べ物にかかわる商材を発信。メンバーは、年齢層も幅広く、一人暮らしから主婦まで性別問わず幅広く在籍しています。フライパンや冷蔵庫・炊飯器などを比較し、ユーザーの皆さんにお気に入りの1つを見つけていただくために、商品の選び方やメリット・デメリットを調査してわかりやすく解説しています。
詳しくはこちら
目次
藤田金属とは?
藤田金属の鉄フライパンの特徴
藤田金属の鉄フライパンのラインナップ|シリーズ比較
藤田金属の鉄フライパンの選び方
藤田金属の鉄フライパン【フライパンジュウ】|取っ手が取れるタイプ
藤田金属の鉄フライパン【イニシャルフライパン】|好きなイニシャルを入れることができる
藤田金属の鉄フライパン【藤田金属×近畿大学】|保温性の高さが魅力
藤田金属の鉄フライパン【GARTEN】|ハードテンパー加工で錆びにくい
藤田金属の鉄フライパン【元気じゃない日の、フライパン】|扱いやすい軽量タイプ
藤田金属の鉄フライパン【ハンドル一体型フライパン】|耐久性が高くより長く使い続けられる
藤田金属の鉄フライパン【DISH PAN】|器としても使える
藤田金属の鉄フライパン【ミニフライパン・ふらいぱっぱ】|目玉焼きにおすすめ、子どもでも使える
藤田金属の鉄フライパン【モーニング&トースト カリふわパン】|食パンやフランスパンを焼くにもおすすめ
藤田金属の鉄フライパン【SWING PAN】|手になじむ無垢木材のハンドルが魅力
Amazon・楽天市場の藤田金属の鉄フライパンおすすめ商品
藤田金属の鉄フライパンのお手入れ
藤田金属の鉄フライパンの口コミや評判は?
まとめ
この記事に登場した専門家

藤田金属とは?

藤田金属は1951年創業の大阪の工業地帯にある町工場。鉄フライパンやアルミタンブラー、急須など、金属製のさまざまな商品を取り扱っており、金型から製造、販売まで全てを自社で行っているの特徴です。
 
藤田金属について詳しく知りたい方は、以下のリンクもチェックしてみてください。
 

藤田金属の鉄フライパンの特徴

藤田金属の鉄フライパンの特徴
出典:Amazon
藤田金属は大阪の工業地帯にある町工場で、扱っている鉄フライパンはくっつきにくさと、サビにくさが特徴。また、独自の加工である「ハードテンパー加工」をしているので、洗うだけですぐに使えるのも魅力です。そのほか、卵焼き専用や、取っ手が握りやすいもの、IHやハロゲンヒーターなどで使えるのなど、さまざまな種類がそろっています。
 
そのため、使い勝手を重視したい方はもちろん、購入してすぐに使いたい方、用途に合わせてフライパンを用意したい方にも向いているブランドと言えるでしょう。
 
なお、以下の「鉄フライパンのおすすめ」の記事では、藤田金属以外の鉄フライパンも紹介しています。さまざまな選択肢のなかから鉄フライパンを選びたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
鉄フライパンのおすすめ商品を見る 鉄フライパンのおすすめ商品を見る>>

藤田金属の鉄フライパンのラインナップ|シリーズ比較

藤田金属の鉄フライパンは、「フライパンジュウ」や「イニシャルフライパン」「元気じゃない日の、フライパン」など、さまざまなシリーズが展開されています。こちらの項目では、シリーズごとの特徴や値段などをまとめた表や、人気シリーズをピックアップして紹介するので、フライパン選びの参考にしてみてください。
シリーズ 主な特徴 価格帯
(2023年時点)
サイズ展開 対応熱源
フライパンジュウ ハンドルの取り外しが可能 6600~8800円 S・M・L ガス火・IH・オーブン
イニシャルフライパン 好きなイニシャルを入れることができる 3850~4950円 20cm・24cm・26cm・28cm ガス火・IH
藤田金属×近畿大学 保温性が高く、ふっくら仕上がる 2750~5500円 20cm・26cm ガス火・IH
GARTEN ハードテンパー加工で錆びにくい 3850~5170円 20cm・24cm・26cm・28cm オール熱源
元気じゃない日の、フライパン 軽量タイプで気軽に使える 7700円 26cm ガス火のみとIH対応の2種類
今日を元気にするお味噌汁パン 味噌汁専用の鉄製鍋 6600円 16cm ガス火・IH
ハンドル一体型フライパン 耐久性が高く、長期間使用できる 4400~5500円 20cm・26cm ガス火・IH
DISH PAN フライパンとしてだけでなく、器としても使える セットで16500円 20cm・26cm ガス火・IH・オーブン・トースター
ミニフライパン ちょっとした料理を作るのに便利 2200~2420円 13cm・16cm 13cmはガス火のみ・16cmはIH対応
モーニング&トースト カリふわパン 食パンやパンケーキなどを作るのにおすすめ 2200~3080円 18.5cm・24.5cm オール熱源
SWING PAN バットのようなハンドルが特徴的 6600円~7700円 20cm・26cm オール熱源

ハンドルが着脱できる「フライパンジュウ」

フライパンジュウ
フライパンジュウシリーズは、着脱可能なハンドルと、厚みのある黒皮鋼板が特徴的な鉄フライパンです。山形県天童市で作られた、無垢の木材ハンドルは、軽くスライドするだけで着脱できるため、アウトドアにもおすすめです。また、厚さ1.6mmの黒皮鋼板は、お肉をジューシーに、野菜はシャキッと仕上げてくれます。
 
本記事で紹介するフライパンジュウの商品を見たい方は、以下をチェックしてみてください。
 
藤田金属とデザイン会社TENTのコラボによって誕生した「JIU(ジュウ)鉄フライパン」を詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください。
JIU(ジュウ)鉄フライパンについて詳しく見る JIU(ジュウ)鉄フライパンについて詳しく見る>>

プレゼントにおすすめの「イニシャルフライパン」

イニシャルフライパン
イニシャルフライパンシリーズは、サイズや形状、持ち手を選ぶことができるので、自分の用途に合った鉄フライパンにすることができます。浅型や深型、いため鍋、玉子焼など、さまざまな形状から選ぶことができます。持ち手のカラーは、「白木」と「焦げ茶」の2種類から選択可能。新築祝いや引っ越し祝いにも人気です。
 
本記事で紹介するイニシャルジュウの商品を見たい方は、以下をチェックしてみてください。
 

軽くて手入れも簡単な「元気じゃない日の、フライパン」

元気じゃない日の、フライパン
元気じゃない日の、フライパンは、日常使いがしやすい軽量タイプの鉄フライパンです。底面と側面を1mmと薄くし、軽さを追求しています。また、ハンドルの素材はブナかウォルナットの2種類から選択でき、持ちやすい六角グリップです。お手入れも簡単なので、毎日気軽に使うことができます。
 
本記事で紹介する元気じゃない日の、フライパンの商品を見たい方は、以下をチェックしてみてください。

藤田金属の鉄フライパンの選び方

藤田金属の鉄フライパンを購入する際に、自分に合ったサイズをチェックすることが大切ですが、「重さ」や「持ち手の素材」などをおさえておくのも、よりよい商品選びのポイント。ここでは、藤田金属の鉄フライパンの選び方について解説します。ぜひ参考にしてみてください。

重さで選ぶ

重さで選ぶ
藤田金属の鉄フライパンの重さは、一般的な鉄フライパンとあまり大差がありませんが、選ぶ際は重さをチェックしてください。目安としては、片手でも扱いやすい1kg以下がおすすめです。
 
軽いフライパンなら炒め物などを作る際や、料理を盛りつけたりする際にも簡単に行えますが、重いものを選んでしまうと、料理時はもちろんお手入れがしにくくなります。使い勝手を重視したい方は忘れずに重さを確認しておきましょう。

サイズで選ぶ

サイズで選ぶ
藤田金属の鉄フライパンは20cmのコンパクトサイズや、26cmの大き目なサイズなどさまざまなサイズがそろっています。そのため、人数分の料理を1度に作れるくらいのサイズを選ぶのがポイントです。以下の目安を参考にしてみてください。
 
  • 20cm以下:1人分 
  • 22cm前後:2人分
  • 24~26cm:3~4人分
  • 28cm以上:4人以上
軽い鉄フライパンのおすすめ商品を見る 軽い鉄フライパンのおすすめ商品を見る>>

取っ手の素材をチェック

藤田金属の鉄フライパンを選ぶ際は、「取っ手の素材」もチェックしましょう。取っ手の素材には、木製や樹脂製など、いくつか種類があり、それぞれ特徴が異なります。ここでは各取っ手の素材の特徴や違い、どんな人におすすめなのかに関して解説するので、ぜひチェックしてみてください。

おしゃれで使いやすい「木製」

おしゃれで使いやすい「木製」
出典:Amazon
持ち手が木製になっている鉄フライパンはデザイン性が高いだけでなく、持ちやすいのが特徴。また、持ち手に熱が伝わりにくいので、火傷のリスクが低いので初心者にもおすすめです。ただし、長く使っていると持ち手が緩み、取れてしまうことも。そのため、定期的なメンテナンスが必要です。
 
藤田金属の鉄フライパンのなかには、木製の取っ手が六角形になっているものがあり、より持ちやすくなっています。

軽量で握りやすい「樹脂製」

軽量で握りやすい「樹脂製」
出典:Amazon
樹脂はさまざまな種類のフライパンの持ち手に多く採用されている素材です。フェノール樹脂を使用したものが多く、軽くて握りやすいのが特徴。藤田金属で樹脂製の取っ手を採用しているフライパンは、握りやすい形状になっているだけでなく、熱くなりにくくなっているのも魅力です。
 
扱いやすい持ち手の鉄フライパンを探している方や、料理初心者にぴったり。ただし、木製の取っ手と同様に、長く使っていると取れてしまうこともあるので、定期的なメンテナンスが必要になります。

耐久性が魅力の「金属製」

耐久性が魅力の「金属製」
出典:Amazon
持ち手が金属製になっている鉄フライパンは、耐久性が高いのが特徴です。ほかの素材の持ち手と比べ長持ちしやすいため、ずっと使える鉄フライパンを選びたい方にぴったり。
 
ただし、加熱時は持ち手部分も熱くなりやすいので、持ち手カバーや鍋つかみ、布巾などを用意する必要があります。藤田金属では別売りのコルクハンドルがあるので、気になる方はチェックしてみましょう。

IHに対応しているかチェック

IHに対応しているかチェック
出典:Amazon
藤田金属の鉄フライパンは、多くのモデルがIHに対応しています。中には、ハロゲンヒーターやシーズヒーター、ラジエントヒーターなどにも対応している鉄フライパンもあるので、さまざまなシーンで使用することができるでしょう。しかし、IHに対応していないモデルもあるため、自宅がIHの方は購入前に必ずIHに対応しているかをチェックしましょう。
IH対応の鉄フライパンのおすすめ商品を見る IH対応の鉄フライパンのおすすめ商品を見る>>

藤田金属の鉄フライパン【フライパンジュウ】|取っ手が取れるタイプ

藤田金属 フライパンジュウ ハンドルセット

参考価格: 6,600

ハンドルを取り外すことができる

キャンプやアウトドアに便利なフライパンジュウ ハンドルセット。ハンドルを取り外すことができるため、持ち運びに便利。厚手の黒皮鋼板を使用しているため、料理が美味しく仕上がります。オーブンやIHにも対応しているので、さまざまなシーンで使用可能。

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 16cm
全長 37.5cm
深さ 3cm
重さ 560g
取っ手素材 木製(ブナ/ウォルナット)
対応熱源 ガス火、IH、オーブン

藤田金属の鉄フライパン【イニシャルフライパン】|好きなイニシャルを入れることができる

藤田金属 イニシャルフライパン

参考価格: 3,850

ギフトにもおすすめ

サイズや形状、持ち手を選択し、オリジナルの鉄フライパンにすることができる「イニシャルフライパン」。引っ越し祝いや新築祝い、内祝いといったギフトにも人気です。アルファベットは「A~Z」の好きな文字を選ぶことができます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 24cm
全長 40.5cm
深さ 5.5cm
重さ 約880g
取っ手素材 木製(天然木)
対応熱源 ガス火、IH

藤田金属の鉄フライパン【藤田金属×近畿大学】|保温性の高さが魅力

藤田金属 藤田金属×近畿大学 鉄フライパン『F.』20/26cmセット

参考価格: 4,158

大切な人にプレゼントしたい「一生もの」の鉄フライパン

近畿大学とのコラボで生まれた鉄フライパン。「一生ものの鉄製フライパンを大切な方にプレゼントして、一緒に長く大事に使う」というコンセプトのもと、20cmと26cmの2つセットで提供されています。

鉄フライパンの「重い」というデメリットが、独自加工により改善されているのが魅力です。また、熱伝導がよく保温性が高いのも魅力。鉄のよさを活かし、食材をふっくら焼き上げられます。

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月22日 20:15時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 12:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月14日 17:56時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 20cm・26cm
全長 38.5cm・44.5cm
深さ 4cm・5.5cm
重さ 605g・980g
取っ手素材 ステンレス鋼+フェノール樹脂
対応熱源 ガス火、IH

藤田金属の鉄フライパン【GARTEN】|ハードテンパー加工で錆びにくい

藤田金属 GARTEN 鉄フライパン

参考価格: 4,650

IHやガスシーズヒーターなど、オール熱源に対応

IHやガス、シーズヒーター、ハロゲンヒーターなど、オール熱源に対応する鉄フライパン。熱伝導率のよさや、保温性の高さが魅力です。また、油じみがよく、余分な油分や水分が食材に戻らないのもポイント。食材を美味しく仕上げます。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2023年12月29日 12:07時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 20cm
全長 38.5cm
深さ 4cm
重さ 605g
取っ手素材 ステンレス鋼+フェノール樹脂
対応熱源 ガス火、IH

藤田金属 GARTEN 鉄深型フライパン

参考価格: 5,200

注ぎ口もあり!汁物にもおすすめの深型フライパン

揚げ物や煮物などに最適な深型のフライパン。2つのサイズ展開で7cm以上の深さがあるので、これひとつでさまざまな料理が作れます。また、注ぎ口があるので、汁物を作る際も活躍してくれるでしょう。GARTENシリーズのため、ハードテンパー加工でサビにくいのも特徴です。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2023年12月29日 12:12時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 20cm
全長 39cm
深さ 7cm
重さ 825g
取っ手素材 ステンレス鋼+フェノール樹脂
対応熱源 ガス火、IH

藤田金属 GARTEN 鉄いため鍋(小)

GARTENシリーズでもっとも深さがあるフライパン

深さがサイズ小で9cm、サイズ大で8cm・8.2cmある深型の鉄フライパンです。サイズ小は深さがあるものの、直径が20cmとコンパクトサイズ。一方、サイズ大の直径は28cmと30cmあるので、用途に分けて使うことができます。GARTENシリーズということで、サビに強く、熱伝導率がよいので、性能を重視したい方にもおすすめです。

内径 20cm
全長 39cm
深さ 9cm
重さ 840g
取っ手素材 ステンレス鋼+フェノール樹脂
対応熱源 ガス火、IH

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 GARTEN 鉄フライパン GARTEN 鉄深型フライパン GARTEN 鉄いため鍋(小)
商品画像
藤田金属
藤田金属
藤田金属
最安価格
特徴 IHやガスシーズヒーターなど、オール熱源に対応 注ぎ口もあり!汁物にもおすすめの深型フライパン GARTENシリーズでもっとも深さがあるフライパン
内径 20cm 20cm 20cm
全長 38.5cm 39cm 39cm
深さ 4cm 7cm 9cm
重さ 605g 825g 840g
取っ手素材 ステンレス鋼+フェノール樹脂 ステンレス鋼+フェノール樹脂 ステンレス鋼+フェノール樹脂
対応熱源 ガス火、IH ガス火、IH ガス火、IH

藤田金属の鉄フライパン【元気じゃない日の、フライパン】|扱いやすい軽量タイプ

藤田金属 元気じゃない日のフライパン

参考価格: 6,993

普段の食事で鉄分を気軽に採れる

女性のライフサイクルに合わせて設計された鉄フライパン。毎日の調理に使うだけで、鉄分不足を防ぐ効果が期待できるのが魅力的です。熱性が高く食材にじっくり火が通ることによって、焼きムラなく調理可能。温度が下がりにくいことから、外はこんがり、中身はジューシーに美味しく仕上がります。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月22日 16:31時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 09:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月13日 15:27時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 26cm
全長 45.4cm
深さ 5.0cm
重さ 約1030g
取っ手素材 天然木
対応熱源 ガス火、IH、シーズヒーター、ハロゲンヒーター

藤田金属 元気じゃない日の、フライパン

参考価格: 7,700

軽量が魅力のガス火のみタイプ

ガス火のみ対応の「元気じゃない日の、フライパン」です。IH対応のモデルと比べ、軽いのが特徴。そのほかはIH対応モデルと同様に、六角形の手持ちになっていたり、シーズニング不要でお手入れが簡単だったりと使い勝手のよいフライパンです。「焼く」はもちろん、「炒める」「揚げる」がひとつのフライパンでできるので、長く使える鉄フライパンを探している方におすすめと言えるでしょう。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2023年12月29日 12:13時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 26cm
全長 45.5cm
深さ 5cm
重さ 694g
取っ手素材 木製(ブナ/ウォルナット)
対応熱源 ガス火

藤田金属の鉄フライパン【ハンドル一体型フライパン】|耐久性が高くより長く使い続けられる

藤田金属 ハンドル一体型 鉄製フライパン

口コミ・レビュー総合評価
4.78
(9件)
参考価格: 5,500

自宅の調理はもちろん、アウトドアにも活躍

ハンドル一体型の鉄フライパンです。熱が素早く全体に伝わり、食材を一気に焼き上げることから時短調理に最適。また、鍋肌に油がしっとりとなじむため、余分な油分や水分が食材に戻らずふっくらと美味しく調理できます。こびり付きにくく、耐久性が高いのも魅力的。アウトドアなどシーンを問わず重宝するアイテムです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月22日 16:31時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 09:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月13日 15:27時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 26cm
全長 47cm
深さ 5.5cm
重さ 965g
取っ手素材
対応熱源 ガス火、IH

藤田金属の鉄フライパン【DISH PAN】|器としても使える

藤田金属 DISH PAN 20/26cmセット(着脱ハンドル付)

参考価格: 16,500

IH・ガス火対応両方対応の着脱ハンドル付フライパン

フードデザイナーの中本千尋氏と藤田金属が共同開発した鉄のフライパン。料理して、そのままテーブルに出せるおしゃれなデザインになっています。また、使いやすい設計になっており、鉄フライパンのなかでも軽く、取っ手を付けたまま料理ができるので、使い勝手がよいのも魅力です。

IHはもちろん、オーブンやトースターに対応しているのもうれしいポイント。重くて使いにくそうなどの理由で鉄フライパンに抵抗がある方にもおすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 20cm・26cm
全長 25cm(取手装着時:41.5cm)・31cm(取手装着時:47.5cm)
深さ 4cm・5.5cm
重さ 550g・890g(取手装着時)
取っ手素材 鉄(コルク取手カバー:1個付属)
対応熱源 ガス火、IH

藤田金属の鉄フライパン【ミニフライパン・ふらいぱっぱ】|目玉焼きにおすすめ、子どもでも使える

藤田金属 ミニフライパン

参考価格: 2,480

目玉焼きやパンケーキにおすすめのミニサイズ

全長23cmのミニサイズの鉄フライパン。目玉焼きやパンケーキを作る際にぴったりのサイズです。重さも230gなので、片手でも扱えます。料理はもちろん、お手入れも楽に行えるでしょう。また、浅型になっており、フライ返しや、ヘラで食材を返すのも簡単。熱伝導率も優れているので、コンパクトながら性能がよいのも特徴です。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2023年12月29日 12:16時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 13cm
全長 23cm
深さ 2.5cm
重さ 230g
取っ手素材 ステンレス鋼
対応熱源 ガス火(16cmはIHとガス火対応)

藤田金属 【お子様でも安心】まるでコックさん?! ふらいぱっぱ

参考価格: 5,500

持ち手カバー付きで子どもも使える

子ども用の本格的な鉄フライパン。小さいながら機能性が充実しており、IH対応で軽量設計。また、持ち手カバーが付いているので、持ちやすくなっています。食卓に並べられるサイズのため、そのままお皿としても使えるでしょう。箱は塗り絵ができるので、もちろんおままごとにも使用可能。子どもに料理に興味を持ってもらいたいと考えているご家庭におすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 16cm
全長 27cm
深さ 3cm
重さ 355g
取っ手素材 ステンレス鋼
対応熱源 ガス火、IH

藤田金属の鉄フライパン【モーニング&トースト カリふわパン】|食パンやフランスパンを焼くにもおすすめ

藤田金属 使いやすいモーニング&トースト カリふわパン

口コミ・レビュー総合評価
4.82
(22件)
参考価格: 1,885

食パン・フランスパンをカリふわに焼ける!

パンはもちろん、目玉焼きやベーコン、お好み焼きを作る際にぴったりな鉄フライパン。浅型になっているので、フライ返しなどでひっくり返すのも簡単にできます。おしゃれな形状なので、料理してそのまま卓上に置けるのもポイントです。

また、比較的リーズナブルな価格帯のため、コスパを重視して選びたい方にもおすすめ。キャンプなどでも使えるのでアウトドア用を探している方にも向いているでしょう。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年7月22日 20:19時点 rakuten.co.jp: 2024年7月9日 12:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年7月14日 18:16時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 18.5cm
全長 28cm
深さ 2cm
重さ 435g
取っ手素材 ステンレス鋼
対応熱源 ガス火、IH

藤田金属の鉄フライパン【SWING PAN】|手になじむ無垢木材のハンドルが魅力

藤田金属 SWING PAN

参考価格: 6,600

ベースボールバットに適さない不適合材を使用したハンドルが魅力

職人たちの手によって丁寧に製造されているミズノ木製ベースボールバット。そのなかで適さない不適合材をアップサイクルし、ハンドルに使用したのが「SWING PAN」です。バットのように手になじむハンドルが特徴で、経年変化を楽しむことができます。木材の種類はメイプルで耐久性に優れているのがポイント。性能もよく、ハードテンパー加工でサビにくく、熱伝導に優れたフライパンです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内径 20cm
全長 38.5cm
深さ 4cm
重さ 615g
取っ手素材 木製 (メープル)
対応熱源 ガス火、IH

Amazon・楽天市場の藤田金属の鉄フライパンおすすめ商品

Amazon:藤田金属の鉄フライパンおすすめ商品>>
楽天市場:藤田金属の鉄フライパンおすすめ商品>>

藤田金属の鉄フライパンのお手入れ

鉄フライパンのお手入れは使用後だけでなく、購入後初めて使用するタイミングや使用前にも必要です。藤田金属の鉄フライパンも同様なので、それぞれのタイミングに合ったお手入れをしてください。ここでは藤田金属の鉄フライパンのお手入れについて解説します。

使い始めは「油ならし」をする

使い始めは「油ならし」をする
藤田金属の鉄フライパンには「クリアー焼付塗装」というサビ止めのための加工がされています。そのため、「油ならし」を行い、この塗装を落とす必要があります。また、鉄フライパンに油がなじむので、コゲつきやサビが出にくくなるメリットもあります。油ならしは以下の手順で行ってみましょう。
 
【油ならしの手順】
  1. フライパンを中火で熱する
  2. 白い煙が出始めたタイミングで0.5~1カップ程度の油をまわしながら入れる
  3. 油が全体に行き渡るように、ゆっくりフライパンを回す
  4. 全体が黒っぽく変色したら火を止める
  5. 油をオイルポットに戻して、コンロの上で冷却する
  6. キッチンペーパーなどを使用し、油がなじむように拭く

使用前は「油がえし」をする

藤田金属の鉄フライパンをより長く使いたい場合は調理の前に「油がえし」をしましょう。「油がえし」をすることで焦げつきが抑えられるのがメリットです。使用開始から1ヶ月程度で油がなじむので、その後は「油がえし」の必要はなくなります。油がえしは以下の手順になります。
 
【油がえしの手順】
  1. フライパンを中火で1分ほど熱する
  2. 0.5~1カップ程度の油を入れて、フライパンを回し全体に油を広げる
  3. 油が揺らいできたら、もう一度フライパンを回して油を全体に広げる
  4. 火を止め、油をオイルポットに戻す

使用後はすぐに料理を別容器に移し、タワシで洗う

使用後はすぐに料理を別容器に移し、タワシで洗う
藤田金属の鉄フライパンには使用後の扱い方にいくつかポイントがあります。まず、調理後は料理をそのままにせず、すぐに料理を別の容器に移しましょう。長時間そのままにしてしまうと、鉄臭くなったり、サビの原因になったりします。
 
また、洗う際は鉄フライパンが温かいうちに。洗剤は使わずにタワシやささらなどを使用してください。洗剤を使ってしまうと、油膜が落ちてしまい、焦げつきやサビの原因になります。それぞれ藤田金属の鉄フライパンを長く使うために必要なので、使用後のお手入れはしっかり行いましょう。

頑固な焦げつきやサビは磨き洗剤を使用

頑固な焦げつきやサビは磨き洗剤を使用
藤田金属の鉄フライパンを日々使用していると、頑固な焦げつきやサビが付くこともあります。そんなときは、クレンザーなどの磨き洗剤を使用し、ゴシゴシとこすり落とします。擦り跡がつくことがありますが、使用する際には問題ありません。育ててきた鉄フライパンをゼロから始めることになりますが、何もコーティングしていない素材なので、酸化皮膜はよみがえります。
 
 
  1. 強火でフライパン全体を加熱
  2. 熱が冷めたら、金たわしかサンドペーパー(100〜150番程度)で磨く
  3. 水で洗って拭き取り、強火で熱する
  4. 玉虫色に焼けたら火を止める
  5. 熱が冷めてから「油ならし」する
なお、以下のリンク先では藤田金属の鉄フライパンのお手入れについて詳しく記載されているので、併せてチェックしてみてください。
藤田金属|鉄フライパンのお手入れ>>

藤田金属の鉄フライパンの口コミや評判は?

藤田金属の鉄フライパンの口コミや評判は?
ネット上では藤田金属の「使いやすい鉄フライパン」について「名前の通り使いやすかった」「食材がくっつかず卵料理も上手く焼けた」「手入れが簡単」など良い評判が目立ちました。
 
また近畿大学とのコラボで制作した「藤田金属『F.』 鉄フライパン」についても「スタイリッシュで使いやすい」「メンテナンスが思ったよりも楽」などプラス的な評価が多く、その他の製品についても全体的に好意的な口コミが多く見られました。

ただし一部の製品については「錆びた」「粉物料理を作った際に食材がこびりついた」「重くて扱いにくい」などマイナス面の意見も。口コミなどを参考にすると、いずれにしても鉄製のためお手入れをこまめにする必要はありますし、また商品を選ぶ際には重量についてもしっかり確認しておくのがよさそうです。

なお以下2つの製品に関しては、公式HPにて口コミをチェックできます。興味のある人はぜひ確認してみてください。
 

まとめ

オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当
藤田金属の鉄フライパンおすすめを紹介しました。20cmや26cmなどさまざまなサイズがあり、卵焼き用、深型などの形状もそろっているので、用途に合わせて選びやすいのがポイントです。また、どの鉄フライパンも使い勝手がよいので、デザインや重さ、取っ手の素材などをふまえて選ぶのがよいでしょう。ぜひ、この記事を参考に使いやすい鉄フライパンを選んでみてください。
なお、以下の「フライパンのおすすめ」の記事では、ステンレスやチタンなど、鉄製以外のフライパンも紹介しています。さまざまなフライパンをチェックしたい方は併せてチェックしてみましょう。
フライパンのおすすめ商品を見る フライパンのおすすめ商品を見る>>

選び方のコツをもう一度チェック!

記事の中で解説した下記のポイントを参考に、気になる商品を比較して、自分に合ったものを見つけましょう。
藤田金属の鉄フライパンの選び方

この記事に登場する専門家・担当者

オールアバウト Best One編集部 キッチン担当
オールアバウト Best One編集部
キッチン担当
BestOne編集部で調理器具・キッチン雑貨から食品まで、キッチンや食べ物にかかわる商材を発信。メンバーは、年齢層も幅広く、一人暮らしから主婦まで性別問わず幅広く在籍しています。フライパンや冷蔵庫・炊飯器などを比較し、ユーザーの皆さんにお気に入りの1つを見つけていただくために、商品の選び方やメリット・デメリットを調査してわかりやすく解説しています。
詳しくはこちら

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。

あなたにおすすめの記事
関連記事